三重+@のかわいい・たのしい・おいしい 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

/ - / - / -
<< 尾道旅行*2 | main | 鈴鹿のroom b さんに。 >>
尾道旅行*3
 ねこちゃーん。



                  おーい。

          

どこですかー。


       

しーん。


町中でのにゃんこショットは諦め、
ロープウェイで千光寺展望台へ。眺めは絶景!

          

近くには安藤忠雄設計の美術館もあります。

 
美術館前のベンチ。 未来。

ユニークな張り紙がたくさんある売店。。

 ゆっくりゆっくり

景色を堪能した後、石段をくだって千光寺へ。

         

あっ! この看板。。「どうらー」にはたまりません

千光寺は縁結びで有名なお寺。
珍しいのが、カップルで持つお守り

          *HPから画像拝借しました

女性はかんざしを持ちいつまでも美しく、
男性が小判とお米を持ち、しっかりお金を稼いで来れるように。
なるほどー、的を得ています。彼様と一緒に購入して
しっかりとお祈りを。

帰りは、有名な石段とレトロな町家を通りながら
坂道をくだります。

        
                     

                   


      民家を覗き込んで猫を探す彼。怪しいって!

たった一匹、出会った猫は、別のカップルに
先に発見されてしまい、私たちの猫ハンティングは
失敗に終わったのでした、しょぼーん。

旅を帰って来てから知ったのですが、尾道の町家は今
空き家化と老朽化でどんどん取り壊されてしまっている
現状だそう。

そんな中、町家再生プロジェクトを立ち上げ、
町家を保護し、安く貸し出したり、店舗にしたりという
活動を行っているのが、NPOの豊田雅子さんという女性。

無類の町家好きのわたし、豊田さんに胸きゅん!
何かしら将来こんな活動が出来れば良いなぁ。。

            

坂をくだり、再び町へ戻り、ぷらぷら。
おめあてのやまねこカフェが満席のため、町中にある温泉を
改装したカフェゆーゆーへ。


レモンスカッシュでしゅわー。
      
    

日が暮れて来た尾道を後にし、
電車でホテルのある境が浜へ向かいました。
ホテルは彼様が探してくれた、ヴェラヴィスタ境が浜 

彼様には美味しいご飯探知機に続き、良いホテル探知機も
付いてるみたいで、キラッキラのホテルで「うわぁー」って
なる事が多いのですが今回もすごかったです!!

おしゃれーで絶景が見渡せるスイートルーム並みのお部屋

    
ガラスばりのお風呂! 姫気分

     
     感動した部屋からの眺め

入り放題の露天風呂からも ほぼ同じ眺望、
むしろもっと海と空ばっか。 うわぁーぃ!         
風景を写真におさめる為だけに来る方もいらっしゃるとか。
            
        

露天風呂だけでなく、ピッカピカのスパ&岩盤浴も入り放題。
皇族のかたが利用されるというのも納得です。

あまりの贅沢ぷりに、露天風呂ではひたすら空に向かって
おじいちゃんおばあちゃんにお祈りをしてしまいました(また…)

サービスもスタッフさんの笑顔と対応もすんばらしくて、
このホテル、おすすめです!! ちょっと駅から遠いですが、行く価値アリ!

お料理は落ち着いたスタイリッシュな和の空間で
いただける絶品和食をおすすめしまーす。
(ってホテルの回し者みたいですが。。回し者でも良いです)

              
             ↑だって食べきれなかったひじきご飯、
                持ち帰り用のおにぎりにしてくれるんですよー、胸キュン♥

そんなホテルでぽけーと夢の続きかのように、
夜の海を行き交う船の灯りを眺めていたら
彼様から思いがけずプロポーズの言葉を頂き、
忘れられない思い出の場所となりました。
お守りの効果?

* * * * * * *

3日目は、ホテルからタクシーで、鞆の浦まで。
崖の上のポニョの舞台となったと言われている岬がある場所です。

      

龍馬も訪れた事があるそうで、龍馬伝のロケ地にもなっています。
そこらじゅうに龍馬さんがいらっしゃいました。
  
   
 龍馬が食べた、では無く、食べさせたい、な所がポイント(笑)

レトロな看板を楽しみつつ… 

        

雨に濡れる美しい石畳の港町を散策。

                    




               


    あっ、お星様発見!

帰りは福山まで戻り、新幹線までの時間があったので
何故か? 福山城を見学…。 


猫には出会えませんでしたが、
いっぱい笑って食べて、いっぱい感動した、
幸せな旅となりました。

* * * * * * *

長い長い旅日記、読んで頂いてありがとうございました。

さー次は、お盆の和歌山旅行を。。。うんとこどっこいしょ!!

      
     
 
00:36 / 旅行 / - / -
スポンサーサイト
00:36 / - / - / -